FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日

ってか、昨日だけどすっげえ笑っちまってさ
ああ、自分に対してだけどね

ちょっとしたボヤキみたいな

ある物A・Bが有ってさ、それ貴重な物で同じ能力で大体同じ価値なんだけどさ
それらは人によっては機能的な問題で、有用で有りそうでなかったりするんです。
絶対に売りは出されない物で、俺はそれ等を持ってない・・・。

IさんにとってAは価値が無いけどBは価値が有る
JさんにとってBは価値が無いけどAは価値が有る まあそんな所だな

ある時、フレのIが俺に「もし有ったらBを譲ってくれないか?」と言ってきた
IさんにとってBは是非とも手に入れたい物だろうからねえ。
Iさんによると、「Aは手に入れたけどBはとても難しい」と言うんよ・・・フムフム
俺「あげるわwまあ、手に入れたらだけどね」
Iさん「他にあげる物が無いし、ただでは悪いので50でお願いしたいです」
俺「・・・だけど今の状況だと時間的やその他諸々で難しいから余りあてにされると・・」

ある時、フレのJが俺に「Aを100で譲りますけどどう?」と言ってきたんよ。
俺「うーん・・・・考えとく・・でも、やっぱ要らないかな」

それをIさんに話したら「それ凄く良い条件だよ?勿体無いなあ」と言うんよ・・アレェ?
有用性が異なるとは言え、同じ価値の物だよね?確か、君は俺に50で話を持ちかけたんだよな・・・えーと?もしかして、本当はもっと↑と言いたかったけど俺が「あげる」と言ったから50にしたのか?
そのフレの人間性を垣間見た瞬間か?とか思ったけどw憶測の域なんでまあ良しとしよう。

俺「Aか・・・やっぱ要るかな?」  Iさん「あると凄く良いですよっ」
所でさ、「IさんのAはどうしたの?」と、俺は聞いてみたんよ。
Iさん「あげた」 俺「ふーん」ここでThree6Mafia の It's a Fightと言う曲が頭に流れて来た。
何つーかさ、誰か殴りてえなあ~あれ、俺もしかしてムカついてるのか?みたいなw

そして今日、あるフレから運良くもwBを手に入れたんだけどね(今の俺なら余裕だけど、ちょいと前ならキツかった)、勿論Iさんには内緒にし、欲しいと言う仲の良い大事なお友達にあげちゃいました。俺にとってもBは必要無い倉庫に眠っちゃう代物なんで。
Iさんが手に入れたAをもし俺にくれたのなら・・とか、やっぱ考えたんかな?つーか何か俺って小せえなw笑っちまったよハハハ。

今回さ、貴重な物をあげるのってどんな相手なんだろうかって始めて?だけど考えさせられました。やっぱ、大事なお友達とか世話になってる人にだよなぁ?頑張ってる人に応援の意味であげたりとかもいいよね。
君だってさ、大事な友達だからAを渡した訳でしょ?うんうん、そりゃそうだよ解るよ。
だからよ?俺もその手の貴重な物は「大事なお友達」にあげる事にしたんだよ。



It's a Fightは映画「ロッキー・ザ・ファイナル」でロッキーの対戦相手のチャンピオン入場曲
これさ、燃えてくるよな?外に出て暴れるぞ~ってな気分になるw昔さ、酔っ払って喧嘩しに行くなんて事したっけなwまあ、その話はまた今度にでも。
プロフィール

?

Author:?



カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の日記
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 または、「 (C)2005-2015 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。